NIPPON LUMINARIA

LUMINARIA POLICY

日本ルミナリア代表挨拶

現在、日本のメディアでも頻繁に取り上げられているように、中国マーケットはどんどん大きくなっています。インバウンドの爆買いに始まりアウトバウンドの越境ECと話題に尽きる事はありません。私が日々リアルな現場で見ていてもこのマーケットはますます大きくなっており、莫大なチャンスを内包していると感じています。

しかし残念ながらこの大きなマーケットの中で成功している日本企業は一握りです。多くの日本企業は思うように成果が上がらず、あとには中国マーケットに対する恐怖や不安を煽るニュースが流れるだけです。しかし私が見ている限りでは日本企業のやり方に問題のある事が多く、決して中国のせいではないのです。

弊社では先ず中国ビジネスの本質をお伝えし、クライアントが行き先を見誤らにように道案内させて頂く事を心掛けています。中国ビジネスの答えはそう難しくはなく、中国で成功している企業を参考にする、または中国で力のある企業と組み信頼しあえる関係を作る。という2点に尽きると思います。実際的なところ中国の力ある企業と組み信頼関係ができれば、あとは日本側の組織、体制を“中国のスピードで行動できる状態”にすると成果はどんどん出てきます。

中国ビジネスの本質は日本のメディアには出てきません。すべて現場にあります。リアルな現場で見聞きし、冷静な視点で見つめれば中国を理解する事はそんなに難しくはありません。そのような視点をクライアントが持ち、活動できるようになるお手伝いを弊社でさせて頂いております。

クライントの中国マーケットでの成功の一端を担い、クライントと共に成長できるよう心がけながらこれからも業務を行っていきたいと考えております。
松尾 篤史

COMPANY PROFILE

企業情報

基本情報

社  名
株式会社日本ルミナリア
代 表 者
松屋篤史
本  社
東京都渋谷区道玄坂1丁目17-6-1003
上海支社
上海市普陀区顺义路18号绿地同创大厦2009室
厦門支店
厦門市東渡路128号(厦門麗池投資有限公司内)
事業内容
  • ・中国進出業務サポート、コンサルティング
  • ・中国越境EC運営サポート、コンサルティング
  • ・中国SNS施策サポート、運営受託
  • ・Wechat広告代理店

企業ロゴ

NIPPON LUMINARIA WWW.LUMINARIA.JP

代表情報 松屋篤史プロフィール

1973年生れ 徳島県出身

国立鳴門教育大学を卒業後、エンジニアリング会社へ就職し新規開拓営業を担当、その後松下電器産業㈱(現パナソニック)の新規事業部立ち上に参画、トランス・コスモス㈱、ダンアンドブラッドストリート(外資系)、㈱レインズインターナショナルを経て株式会社日本ルミナリアを設立。

製造業からサービス業までリアルな現場を熟知、幅広い業務経験から得た”ビジネスを具現化していくノウハウ”をコアにした営業戦略、展開が得意。
設⽴当時から中国マーケットで⽇本の商品を販売する為の施策を手掛ける。
越境ECの業務にも初期の段階から関わっており、天猫国際などの大手プラットフォームへの出店サポートから、SNSを使ったインバウンド施策、OtoOモデルの構築に至る業務に精通。

毎⽉、東京と中国を⾏き来しており、リアルな現場で培われたネットワークとマネジメント⼒は評価が⾼い。

ページ上部へ
ルイヴィトンiphone6ケース手帳型 シャネルiphone6ケース手帳型 シャネルiphone6ケース ブランドケース激安